名古屋市内のマンション・アパートの清掃の相談について(大家さんへ)

名古屋の方からのマンション・アパートの清掃の相談が増えています。

 

名古屋市内で50年マンションやアパートの原状回復や、掃除・点検に携わってきた七福管理サービスだからこそ、大家さんのお悩みがわかります。みなさん、お悩みはさまざまです。

その中で、「日常清掃・定期清掃」に関するお悩みについて、今日はご説明したいと思います。定期清掃とは、マンションやアパートをきれいに保つために欠かせないことです。たかが掃除と侮るなかれ。もし、あなたのマンションやアパートに空室がある場合、清掃で入居者が決まるということもあるんです!

なぜなら、マンションやアパートを借りる場合に、必ず内覧がありますよね。その時に、借りる側は、どこをチェックすべきかネットや本で知識を得てから、訪問しているんです。

今回は、定期清掃がされる「共用部分」について、ここが見られている!というポイントをランキング形式でお伝えしていきます。このランキング、チェック項目にも使えますので、是非ご自分のマンション・アパートの清掃が十分かチェックしてみてくださいね!

5位 ゴミ置き場

ここが酷いと、入居希望者はドン引き!とも言える押さえておきたい基本のゴミ置き場。ここだけはキレイに心がけている大家さんも多いのでは?ゴミの収集日でもないのに、ゴミが置き去りになっていたり、ゴミが散乱していたりしたら、物件の価値が下がってしまいます。定期清掃で、キレイに保てるように心がけましょう。

ここを見ています!ゴミ置き場

①清掃が行き届いているか
②入居者さんのマナー

ゴミ出しのマナーのいい人であれば、近所付き合いもスムーズと考えるのです。入居者さんのイメージアップためにも、ゴミ置き場の清掃は心がけたいですね。そうすることで、退去する人も減るかもしれません。

入居者さんが、キレイに使ってくれているマンションやアパートも多いですが、どうしてもゴミを置く場所という性質上、だんだんと汚れてきてしまいます。そういう場合は、定期清掃に加えて、高圧洗浄による清掃をすると、スッキリときれいになりますよ!

4位 エレベーター内

エレベーター内は、閉鎖的な空間のため、かなり清潔感を意識する方が多いです。エレベーターが古い機種だからといって諦めてはいけません。定期清掃をすることにより、見違えることができるのです。

ここを見ています!エレベーター内

①まず目に入る「床」
②壁に貼られた掲示物などが剥がれてないか
③ボタンが清潔かどうか
④ライトなどに虫の死骸がついてないか
⑤鏡がある場合は鏡がきれいに磨かれているか

かなり接近して見える範囲のため、細かなところまでチェックしてしまいます。
今後入居した後、毎日使うものですので、定期清掃を心がけたいですね。

3位 共用部の廊下

共用部の廊下は、昼間での内覧ではあまり気にならないですが、夜の内覧の場合ですと、廊下の印象がかなり変わるんです。夜内覧なんかに来ないでしょ?とお思いかと思いますが、最近は、昼と夜どちらも内覧しなさいという情報を得て、内覧に来ることがあります。理由は、夜道が危なくないかなどの周辺の防犯のチェックなのですが、夜に物件を内覧をしに来た時に印象が悪くなってしまってはもったいないですよね。

ここを見ています!共用部の廊下

①クモの巣が貼っていないか

クモの巣がはっているだけで、一気にホーンテッドマンションのような印象になってしまいます。でも、うちの廊下は外に面しているから防げない・・・とお悩みの方。毎日清掃をすることで、クモの巣は防ぐことができますよ。

②蛍光灯・電球が切れていないか・切れかかっていないか

蛍光灯・電球が1つでも切れていると、廊下が暗い印象になってしまいます。
また、切れかかっていて、ついたり消えたりを繰り返していると、これもまたホラー映画のような印象を与えてしまうので、切れかかっている場合は早めに取り替えましょう。

③壁・床・柵の塗装

壁、床、柵の塗装がはげている場合は、直しておきましょう。放置してあるように思われると、何か困った時に対応をしてくれないのではないかという不安を入居希望者に与えてしまいます。

④共用部に個人のものが置かれていないか

共用部に入居者個人のものが堂々と置かれていると、マナーが悪いのではと思われがちです。また、清掃もしにくいため、できるだけ共用部は何も置かないように入居者に周知徹底しましょう。

2位 エントランス前・外観

エントランスの前、建物の入り口部分の印象は、かなり物件のイメージを左右します。
友人を招いた時に恥ずかしくないか、空き巣に入られにくいかということをチェックしています。

ここを見ている!エントランス前

①友人を招いた時に恥ずかしくないか

ゴミが散らかっていたり、枯れ葉などが散乱していたりしていないか、扉が壊れていないか塗装がはげていないかをチェックしています。古いマンション・アパートであっても、手入れが行き届いているかが判断になります。

②入り口やベランダが庭木などに隠れていないか

庭木が伸び放題で入り口が暗い印象になっていたり、ベランダが庭木で見えにくいようになっていたりすると、空き巣に入られやすいため、敬遠されてしまいます。庭木がある場合は、剪定を定期的に行うなどの手入れをしっかり行い、印象をアップさせましょう。

③エントランス前の足元が雑草に覆われていないか

石畳がある場合、隙間から雑草が生えていると、怪我の元にもなりますし、印象もダウンしてしまいます。

エントランス前は、建物の第一印象です。ここを押さえて、入居希望者にいい物件だなと思ってもらえるようにしましょう。そして、毎日使う利用者さんにも、気持ちよくご自宅に帰ってもらえるよう、「おかえりなさい」の意味を込めて、清掃を心がけたいですね。

1位 郵便受け

第一位は、郵便受けです。これは、入居希望者が良く見るポイントです。
郵便受けには、毎日数え切れないほどの手紙やチラシが届きます。
その手紙やチラシが散乱していると、入居者のマナーや清掃の印象が決まってしまうと言っても過言ではありません。マンション・アパートの価値を見るには、郵便受けを見ろとも言われているようです。

いかがでしたでしょうか?

入居希望者が内覧をしに来た時に、1位〜5位までの場所を見て、「いい物件だ!」と思えるような清掃が行き届いていましたでしょうか。

ご自分でやられる場合は、なかなか限度がありますよね。
一度、当社にご相談いただければ、あなたのマンション・アパートに合わせたポイントを押さえて清掃を行います。

あなたのマンション・アパートの価値アップの協力をさせてください!

定期清掃・退去修繕・原状復帰・原状回復でお困りの方は、お気軽にご相談ください。